最新情報

2018-10-15 00:00:00

厚生労働省より、有料職業紹介事業の許認可が更新されました。お客様のお役に立てますよう引き続き努力して参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


2018-10-10 00:00:00

役員秘書に必要とされるスキルは数多くありますが、その中でも外国との取引が多い会社で欠かせない役員秘書のスキルのひとつとして語学力があげられます。さらに、それ以外にあるとよい資格とはどのようなものでしょうか。

 

 

 

 

 

 

■外資系企業におススメ!CAP取得秘書

 

CPS(CAP)はアメリカで50年以上の歴史がある米国公認秘書資格です。この資格を取得している秘書は高い英語力があるということはもちろん、国際的なビジネスの環境で仕事をするために必要な資質を備えているといえます。試験を受けてCPS(CAP)に認定されている人はビジネス上で必要なITの知識や、適切なデータ管理方法を知っています。また、ビジネス上で必要なコミュニケーション能力を備え、状況に応じて臨機応変に適切な判断をすることができます。書類の取り扱いや、会議の準備、議事録の作成もお任せできるといえるでしょう。この資格を取得している役員秘書は、実務経験に加えて、より業務に対する信頼性と安心感があるのではないでしょうか。

 

 

 

■外資系企業におススメ!MBA取得秘書

 

MBAはビジネス・スクールを修了した人が取得する経営学修士の学位です。アメリカで始まった経営幹部になるために必要なスキルや教育に特化したプログラムです。会計、マーケティング、人事などの知識や経営上の戦略について学び、国際標準のビジネスのプロフェッショナルを目指します。さらに、ディスカッションや仮想プロジェクトなどの実践レベルの授業や課題も多いため、コミュニケーションスキルと論理的な思考力が身につくのです。MBAを取得している役員秘書であれば、経営レベルでの考え方、知識を学んでいますので、役員や会社の立場を理解し、外部の顧客とやり取りすることが可能です。英語力も問題ないので、外国人顧客とのやり取りも任せて安心といえるのではないでしょうか。

 

 

 

■安心の実務経験

 

資格や学位だけでなく、実務経験も重要です。外資系企業、国内企業でも海外との取引が頻繁にある会社は珍しいことではありません。そのような会社にとっては役員秘書には語学力が求められることもあるでしょう。フリーや派遣、社員として過去に社内通訳、翻訳業務に携わっていた経験のある人も役員秘書として活躍していることがありますし、そのような人材は安心といえるでしょう。特に通訳の場面においては、重要な外国の顧客との商談の場に同席することも多いです。基本的な接遇マナーはもちろん、外国の企業文化を理解していることにより会議を滞りなく進行することができます。外国人とビジネス上で普段から一緒に仕事をしてきていた経験のある役員秘書も多く、そのような人材であると更に安心です。

 

 

 

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

運転手に関するコチラの記事も読まれています

秘書に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員秘書・レセプショニスト派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

SFM.jpg


2018-10-05 00:00:00

代表の橘が書籍「2018年注目の社長32人~夢を追い続けることの意味~」に掲載されました。

 

 

人材を雇用し、リスクを負って、企業を経営する。

 

そんな経営者たちから、夢へのヒントやきっかけを掴むことができるかもしれない、経営者32人の「夢×仕事観×生き方」

 

株式会社星野リゾートの星野佳路社長、CoCo壱番屋創業者の宗次徳二様など、32名の経営者の方の1人として、弊社橘の記事も掲載されております。


2018-10-01 00:00:00

企業の社長は、会社の経営を利益を確保するために、社としての経営方針を決める重役を担います。そのため、自身の業務管理よりも社内の調整能力に時間を裂く割合が多くなる傾向にあります。そのような時に、管理役として経験豊富な派遣の秘書を雇えば、雑務はすっきりとこなしてくれるでしょう。そこで、自分が社長なら、派遣の秘書にどのような業務を任せたいのか、男性会社員にアンケートで聞いてみました。

 

【質問】

あなたは社長です!派遣秘書を雇うなら、どんな仕事を任せたいですか?

【回答数】

スケジュール管理:67

電話・メール・来客対応:57

オフィスソフトを利用する事務処理:25

身の回りの環境整理:22

海外取引の通訳:18

 

客観的なスケジュール管理で仕事も効率的に

 

アンケートの結果、「スケジュール管理」が最も回答を集めました。

・スケジュール管理を自分で行うとかなり時間を取られる。秘書に完璧に管理してもらえたら助かる。(40代/男性/会社員)

・いろんな顧客と時間を有効に利用してコミュニケーションを取るには、客観的なスケジュール管理が必要だと考えるから。(40代/男性/会社員)

・新しい切り口を求めているので、仕事効率を別目線で見ていける人材が欲しい。スケジュール管理は効率化を図るためにも別の目線が必要です。(40代/男性/会社員)

・社長は社内の会議、取引先との会合など会社の顔としてスケジュール管理できる秘書が必要(50代/男性/会社員)

スケジュール管理は会社員にとって基本ですが、社長の場合は多くの顧客を会うなど、細かな日程調整を求められるので、うまく取り仕切ることができる人に任せたほうがよさそうです。回答では、スケジュール管理に客観性を求める声が多く、独りよがりにならない別目線の管理が、仕事の効率化につながると考えている方が多いようです。

 

一流のビジネスマナーで電話やメールも丁寧に処理

 

2番目に多かった回答は、「電話・メール・来客対応」でした。

・営業や勧誘の電話やメールは相当なものになるので、取捨選択をしてもらいたい(30代/男性/会社員)

・電話、メール、来客などの対応は、複数のスタッフで管理すると、連絡ミスなどが起きる可能性があるので、専門のスタッフを雇うなら、すべて任せたいですね。(30代/男性/会社員)

・来客様に失礼のないよう、的確な受け答えで相手の気持ちを考えれる方です。(40代/男性/会社員)

・社長の場合、細かい作業を行う時間がなく、必然的に電話、メール等の業務を一部、派遣秘書にやってもらうことで効率的に業務をおこなうことができるからです(30代/男性/会社員)

こちらも、社長が処理すべき仕事の優先順位として見ると、一般的に低い傾向にあります。大量に来るメールの返事や電話対応は全て秘書に任せて、会議に集中したいところでしょう。ビジネスマナーを心得ている秘書なら、煩雑な電話対応も丁寧な受け答えで処理してくれそうですね。

 

PCが苦手なら任せたい文書作成

 

3番目に多かった回答は「オフィスソフトを利用する事務処理」でした。

・パソコンを、利用するワードやエクセルが苦手だからお願いしたい。(40代/男性/会社員)

・役割分担やほかの従業員の数にも寄りますが、スケジュール管理や来客対応ぐらいはやってあたりまえです。私はPC関係の能力が少し自信が無いし、そう思っている人は世の中に多いのでこの分野で力を発揮してくれる方が必要です。(30代/男性/会社員)

・生産性の薄い業務ほど時間と手間が掛かる傾向があるため、積極的にお願いしたいと思います。(40代/男性/会社員)

オフィスソフトを使った文書作成や会議資料は、スキルがあればそれほど苦になりませんが、どんなに慣れた人でも作成にはある程度の時間を必要とします。社長の中にはPCソフトの扱いが苦手な方もいるでしょうし、他にもやるべき重要業務が山のようにあるので、書類作りに慣れている秘書に任せたほうが仕事の効率面から見ても良いでしょう。

 

デスク整理を頼めば仕事の効率もアップ

 

4番目に多かった回答は「身の回りの環境整理」でした。

・身の回りの全ての雑用を一手に引き受けて欲しい。色々と面倒だから。(40代/男性/会社員)

・業務に集中すると、つい身の回りの環境整理を怠りがち。業務に縛られない立場の人に管理を任せたい。(30代/男性/会社員)

・仕事以外の自分で把握できないところ、総務全般をやってもらえると仕事に集中出来ると思ったからです。(30代/男性/会社員)

書類申請やデスク周りの整理整頓は、仕事の生産性を上げるためには大切なことですが、不得手な男性は多そうです。多忙を極めていたら、なおさら怠ってしまいそうですよね。きめ細やかな秘書であれば、雑用もテキパキとこなしてくれて、清潔な環境でバリバリと業務をこなせるのではないでしょうか。

 

会社が成長軌道に乗った時こそ秘書の活用を

 

アンケートの結果から、回答数が突出していたのは「スケジュール管理」と「電話・メール・来客対応」でした。どちらも、会う人の数が桁違いに多くなる社長業だけに、専任者に処理してもらうのが懸命です。社長は会社の顔として、自身の業務ではなく、会社としての成果を評価されます。最初は一人でこなせる事務量でも、会社の規模が大きくなるにつれてどんどん増大し、やがて手に負えなくなります。会社が成長軌道に乗ってきたと感じた時こそ、経験豊富な派遣の秘書を活用して事務を任せれば、腰を据えて会社の未来を考える余裕も出てくるでしょう。

 

【質問】

あなたは社長です!派遣秘書を雇うなら、どんな仕事を任せたいですか?

【回答数】

スケジュール管理:67

電話・メール・来客対応:57

オフィスソフトを利用する事務処理:25

身の回りの環境整理:22

海外取引の通訳:18

 

【アンケート概要】

■調査地域:全国

■調査対象:【性別】男性 【職業】会社員 

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

【スケジュール管理】

・打ち合わせや来客対応することが多いので、自分で把握しきれないスケジュールを管理しておいてほしい。(30代/男性/会社員)

・役員クラスになると、スケジュールの管理がとても大変になってくるので秘書が居るなら任せたい。(30代/男性/会社員)

・どのように業務をこなしていくのか段取りを決めてもらったほうが動きやすい。(30代/男性/会社員)

・一日のうち、分刻みで予定があることがに非常茶飯事なので、うまくタイムマネジメントしてくれる秘書がいれば、快適に仕事ができると感じたから。(20代/男性/会社員)

・多忙な仕事をこなす日々に、スケジュールの把握が難しいかと思うので管理をしてもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・スケジュールは忘れがちなので、秘書にしっかりと管理してほしいと思ったから。(50代/男性/会社員)

・ビジネス、アフター6のスケジュール管理とともに、スタイストの役割も発揮してほしい。(40代/男性/会社員)

・色々な人と会ったり、会議などをしないといけないので、スケジュール管理をして欲しいです(30代/男性/会社員)

・多忙なのが予想されるので来客などのスケジュール管理をまかせたいと思ったからです。(20代/男性/会社員)

・スケジュール管理がメインです。細やかな気配りをして仕事をしやすくしてくれるとありがたいです(30代/男性/会社員)

・スケジュール管理をしてもらうのが秘書として最も必要な職務だと考えているため。(20代/男性/会社員)

・派遣の秘書なのだからいきなり会社の内部詳細にかんすることは任せられないのでまずは日程管理をお願いする。(50代/男性/会社員)

・社長は仕事の量、種類、内容ともに膨大でありますので、スケジュールを一人で管理するのはかなり大変なことだと思うからです。(30代/男性/会社員)

・多忙の中、スケジュールを社長自ら行うのは、重労働。秘書がスケジュールを管理してもらえば、後はその時々で社長が動けば良い。(40代/男性/会社員)

・新しい切り口を求めているので、仕事効率を別目線で見ていける人材が欲しい。スケジュール管理は効率化を図るためにも別の目線が必要です。(40代/男性/会社員)

【電話・メール・来客対応】

・来社されるお客様や案件についての優先順位を的確に判断する事は非常に大事ですので、この仕事を任せたいと思います。(40代/男性/会社員)

・社長には日々たくさんの連絡が来るので、それをうまく整理しなければいけない。(30代/男性/会社員)

・メールやスケジュールなどは、機密の関係で抵抗があるから。接客応対がメインとなる(30代/男性/会社員)

・特に緊急ではない社員からの問い合わせなどに対応してくれると、自分も助かりますし、社員も社長には直接言いにくいことでもすぐに報告してくるようになると思うからです。(40代/男性/会社員)

・会社の質は接客で分かるので、愛想良く、丁寧な対応の出来る人に任せたいです。(30代/男性/会社員)

・電話・メール・来客対応じゃないでしょうか、秘書なんだから、あとはスケジュール(30代/男性/会社員)

・電話やメールは意外と時間を奪われるので、そこを秘書が管理して本来の仕事に集中できる時間を増やしたい。(40代/男性/会社員)

・スケジュールを自ら管理出来なくては経営者の資格はありません。来客対応は秘書として当然の業務です。(40代/男性/会社員)

・やはり、自分の世話をしてくれるというよりも、顧客の世話のほうが大事。(50代/男性/会社員)

・秘書といえば、ほぼ自身の事業パートナーと同じと考えていますので、電話・メール・来客応対に限らず、スケジュールの管理も含まれると思います。あえて云うなら電話・メール・来客対応です。実務は私がこなしますが打ち合わせが多い仕事ですので、此の部分をしてもらえると大変助かります。(50代/男性/会社員)

・派遣秘書を雇うなら電話・メール・来客対応の仕事を任せたいと思っているのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)

・自分の作業を止めなければならない作業を任せることで作業効率を上げたい。(30代/男性/会社員)

・自分が、人の名前と顔を覚えるのが苦手なので、誰で、いつ、どこで会った人なのかを整理してもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・仕事の進捗状況や内容の精査の途中で電話対応で仕事を中断したくないから。(40代/男性/会社員)

・来客様に失礼のないよう、的確な受け答えで相手の気持ちを考えれる方です。(40代/男性/会社員)

【オフィスソフトを利用する事務処理】

・事務処理やスケジュール管理を任せたいですね。その中でも事務処理は時間がかかるので、事務処理を中心に仕事を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・他と迷うところではあるが、特に自分に関わる業務を集中して処理してもらいたいです。(40代/男性/会社員)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)

・役割分担やほかの従業員の数にも寄りますが、スケジュール管理や来客対応ぐらいはやってあたりまえです。私はPC関係の能力が少し自信が無いし、そう思っている人は世の中に多いのでこの分野で力を発揮してくれる方が必要です。(30代/男性/会社員)

・パソコンを、利用するワードやエクセルが苦手だからお願いしたい。(40代/男性/会社員)

・基本的に自分でできることは自分でやるので、人の手が必要なものを依頼したい。(30代/男性/会社員)

・自分の手が届かないような細かい仕事をしてくれると余計なことを考えなくて良い分、他のもっと重要なことをじっくり考えられるから(40代/男性/会社員)

・生産性の薄い業務ほど時間と手間が掛かる傾向があるため、積極的にお願いしたいと思います。(40代/男性/会社員)

【身の回りの環境整理】

・自分の得意不得意がはっきりしているので、自分の苦手な仕事が任せられる人を選びます。(40代/男性/会社員)

・身の回りの全ての雑用を一手に引き受けて欲しい。色々と面倒だから。(40代/男性/会社員)

・社長自らの生産性向上につながるように、身の回りの環境整理がしっかりとできるような人材がほしいです。(40代/男性/会社員)

・仕事以外の自分で把握できないところ、総務全般をやってもらえると仕事に集中出来ると思ったからです。(30代/男性/会社員)

・とにかくなんでもできる人がよくて、やさしくてかわいいかんじがいい。(40代/男性/会社員)

・業務に集中すると、つい身の回りの環境整理を怠りがち。業務に縛られない立場の人に管理を任せたい。(30代/男性/会社員)

【海外取引の通訳】

・グローバル社会においては、海外企業との取引は欠かせないが、自身にそれを遂行できるだけの語学力がないから。(30代/男性/会社員)

・海外の現地に行って交渉などをするときは、状況を理解してくれている秘書などの通訳の方が仕事がはかどると思うから(50代/男性/会社員)

・現在の業務を地域を変えて拡大することが可能になり、売上自体の貢献に繋がる。(20代/男性/会社員)

・語学に精通している人は少なく、派遣の人ならそういった対応をそつなく行えそうだから(30代/男性/会社員)

・私は日本語しかできなので、語学力が堪能な方を採用し主に海外取引の通訳を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・通訳の出来る秘書を雇うと、仕事に役に立つから雇えたらいいなと思います(40代/男性/会社員)

・自分が外国語を話せない為、通訳ができることは、海外取引をするには必要不可欠。あとは、自分でできそうだから。(40代/男性/会社員)

・自分には無い、スキルなので通訳してもらえるのであれば、是非お願いしたいです。(30代/男性/会社員)

・高い語学力を持った人材が必要で、理想の能力を持った人が簡単に見つかるから(20代/男性/会社員)

・なんだかんだと色々言ったとしても、はっきりいって会話が大切でしょ(30代/男性/会社員)

・得意分野を活かして活躍してくれそうなのでスキルの高さが求められる通訳業務を依頼したいです。(30代/男性/会社員)

 

あなたは社長です!派遣秘書を雇うなら、どんな仕事を任せたいですか?

 

【スケジュール管理】

・多忙なのが予想されるので来客などのスケジュール管理をまかせたいと思ったからです。(20代/男性/会社員)

・新しい切り口を求めているので、仕事効率を別目線で見ていける人材が欲しい。スケジュール管理は効率化を図るためにも別の目線が必要です。(40代/男性/会社員)

・秘書として最も重要な仕事は、スケジュールを確実に管理することだからです。(30代/男性/会社員)

・自分ですると抜けてしまいがちなスケジュールの管理を頼みたいと思います。(30代/男性/会社員)

・社長だと多忙だし、スケジュールの管理する暇もないと思うので、秘書にはそれを任せたいです。(30代/男性/会社員)

・秘書を雇う人物は会社にとって重要なポジションにいるので、多忙で会議が多いです。そのため、一日のスケジュールを管理しないと効率的に仕事ができなくなからです。(20代/男性/会社員)

・自身のスケジュール管理を任せることにより会社の運営に専念できるため(30代/男性/会社員)

・多忙なところをうまく調整してもらうと、仕事も計画的に進むため(40代/男性/会社員)

・秘書というとスケジュール管理をしているイメージがあるから。他の仕事はその筋の専門のスタッフにまかせたい(40代/男性/会社員)

・素早く優先順位を付けてこちらが考える前に予定を組み立てて欲しいです。(40代/男性/会社員)

・スケジュール管理がメインです。細やかな気配りをして仕事をしやすくしてくれるとありがたいです(30代/男性/会社員)

・ビジネス、アフター6のスケジュール管理とともに、スタイストの役割も発揮してほしい。(40代/男性/会社員)

・社長になると、多忙になりなによりまずスケジュール管理が一番大事だと思うから。(20代/男性/会社員)

・忙しい時に派遣を雇いたいので、スケジュール管理を任せたいです。(20代/男性/会社員)

・いろんな顧客と時間を有効に利用してコミュニケーションを取るには、客観的なスケジュール管理が必要だと考えるから。(40代/男性/会社員)

・スケジュール管理が一番かな。何をどのタイミングでいつするのか。そこをうまく回してほしい。(30代/男性/会社員)

・打ち合わせや来客対応することが多いので、自分で把握しきれないスケジュールを管理しておいてほしい。(30代/男性/会社員)

・多忙な仕事をこなす日々に、スケジュールの把握が難しいかと思うので管理をしてもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・担当案件に集中する意味で、アポイントやスケジュールの管理をお願いすることでの効率化を図りたい。(40代/男性/会社員)

・突然の会議やアポなしの訪問を調整してくれるような秘書がいてくれたらそれだけで仕事の効率が上がります。(40代/男性/会社員)

・一日のうち、分刻みで予定があることがに非常茶飯事なので、うまくタイムマネジメントしてくれる秘書がいれば、快適に仕事ができると感じたから。(20代/男性/会社員)

・自分の仕事にとってスケジュール管理が最も煩わしく、人に任せることで仕事に専念したいから。(20代/男性/会社員)

・派遣の秘書なのだからいきなり会社の内部詳細にかんすることは任せられないのでまずは日程管理をお願いする。(50代/男性/会社員)

・秘書と言うのは、社長のサポート職です。ですが、あまり重要な情報に関わるような仕事は、派遣である以上任せられません。従って、多忙な社長の見落しがちな予定を広い集め、管理してもらうのが、適職です。(20代/男性/会社員)

・自分でも管理をするが、秘書からもスケジュール管理をして貰う事でうっかりミスがでないようにケアしたい。(40代/男性/会社員)

・スケジュールは忘れがちなので、秘書にしっかりと管理してほしいと思ったから。(50代/男性/会社員)

・毎日の仕事以外のスケジュール管理をしてもらい、時間管理してほしい(40代/男性/会社員)

・スケジュール管理を自分で行うとかなり時間を取られる。秘書に完璧に管理してもらえたら助かる。(40代/男性/会社員)

・社長ともなると、いろいろな仕事が舞い込むことが予想される為、自分だけではなくスケジュールのことを管理してくれる人が側にいてくれることを必要だと感じる為(40代/男性/会社員)

・様々な打ち合わせや会議、面会があるため、スケジュール管理は秘書に任せなければ自分自身で管理しきれないものです。(50代/男性/会社員)

・やはりスケジュール調整が一番必要になってきますかね 大事なポイントですね。(50代/男性/会社員)

・スケジュール管理をしてもらうのが秘書として最も必要な職務だと考えているため。(20代/男性/会社員)

・自分の管理しきれないスケジュールまでも管理してもらえれば助かるから(20代/男性/会社員)

・社長は仕事の量、種類、内容ともに膨大でありますので、スケジュールを一人で管理するのはかなり大変なことだと思うからです。(30代/男性/会社員)

・多忙の中、スケジュールを社長自ら行うのは、重労働。秘書がスケジュールを管理してもらえば、後はその時々で社長が動けば良い。(40代/男性/会社員)

・やっぱり秘書の第一の仕事はスケジュール管理だと思うので選びました。(50代/男性/会社員)

・秘書の仕事といえばまずはスケジュール管理ですよね、あとは通約やってもらえるならいいですね(30代/男性/会社員)

・役員クラスになると、スケジュールの管理がとても大変になってくるので秘書が居るなら任せたい。(30代/男性/会社員)

・スケジュール管理をしてもらえれば時間を有効に使用し、効率よく仕事ができるからです。(20代/男性/会社員)

・どのように業務をこなしていくのか段取りを決めてもらったほうが動きやすい。(30代/男性/会社員)

・アポイント、会議などを全て把握しておくのは大変であり、スケジュール全般を管理させ、空き時間に何をしたほうがいいかのアドバイスも求めたい。(50代/男性/会社員)

・秘書であるからこそ、毎日のタイムスケジュールを管理して対応してほしい。(30代/男性/会社員)

・色々な人と会ったり、会議などをしないといけないので、スケジュール管理をして欲しいです(30代/男性/会社員)

・社長は社内の会議、取引先との会合など会社の顔としてスケジュール管理できる秘書が必要(50代/男性/会社員)

【電話・メール・来客対応】

・社長の場合、細かい作業を行う時間がなく、必然的に電話、メール等の業務を一部、派遣秘書にやってもらうことで効率的に業務をおこなうことができるからです(30代/男性/会社員)

・会社の質は接客で分かるので、愛想良く、丁寧な対応の出来る人に任せたいです。(30代/男性/会社員)

・派遣秘書に任せる事のできる業務は電話やメール又は来客対応位ですかね。(20代/男性/会社員)

・電話、メール、来客などの対応は、複数のスタッフで管理すると、連絡ミスなどが起きる可能性があるので、専門のスタッフを雇うなら、すべて任せたいですね。(30代/男性/会社員)

・社長には日々たくさんの連絡が来るので、それをうまく整理しなければいけない。(30代/男性/会社員)

・仕事の進捗状況や内容の精査の途中で電話対応で仕事を中断したくないから。(40代/男性/会社員)

・煩雑なダイレクトメールやセールスの電話を体よく断って欲しいからです。(40代/男性/会社員)

・電話や来客対応に十分な時間が取れないことが考えられるので、そういった仕事を担ってほしい。(50代/男性/会社員)

・電話やメール、来客対応は訓練すれば誰でも実行でき、社長が実行すべきでないから。(20代/男性/会社員)

・自分の仕事に集中するための秘書であり、雑務をお願いすることになると思う。(30代/男性/会社員)

・来社されるお客様や案件についての優先順位を的確に判断する事は非常に大事ですので、この仕事を任せたいと思います。(40代/男性/会社員)

・やはり、自分の世話をしてくれるというよりも、顧客の世話のほうが大事。(50代/男性/会社員)

・営業や勧誘の電話やメールは相当なものになるので、取捨選択をしてもらいたい(30代/男性/会社員)

・メールやスケジュールなどは、機密の関係で抵抗があるから。接客応対がメインとなる(30代/男性/会社員)

・分単位で業務をこなしていきたいので、きっちりとスケジュール管理ができる方がいい。また、それに応じた顧客や取引先との対応をしてもらいたい。(30代/男性/会社員)

・まずは来客対応がきちんとしていることを求めます。その次に、スケジュールや身の回りの環境整理をして欲しいです。(40代/男性/会社員)

・特に緊急ではない社員からの問い合わせなどに対応してくれると、自分も助かりますし、社員も社長には直接言いにくいことでもすぐに報告してくるようになると思うからです。(40代/男性/会社員)

・来客様に失礼のないよう、的確な受け答えで相手の気持ちを考えれる方です。(40代/男性/会社員)

・集中して仕事をしている時に電話がかかってくると中断されてしまい、効率が悪いので(40代/男性/会社員)

・相手と連絡して話を進めて欲しいと思っている。相手の印象を高めるため。(30代/男性/会社員)

・自分の作業を止めなければならない作業を任せることで作業効率を上げたい。(30代/男性/会社員)

・自分が、人の名前と顔を覚えるのが苦手なので、誰で、いつ、どこで会った人なのかを整理してもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・派遣秘書を雇うなら電話・メール・来客対応の仕事を任せたいと思っているのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)

・スケジュールを自ら管理出来なくては経営者の資格はありません。来客対応は秘書として当然の業務です。(40代/男性/会社員)

・はっきりいって当たり前のことになるかもしれないが、これしかない(30代/男性/会社員)

・社長にもなると日々かかってくる電話やメールの数が多くそれをこなしているだけで1日が終わってしまうので、それを解消するために対応をお願いしたい。(20代/男性/会社員)

・それができて当然であると思う。外部及び来客に対して好印象を与えられる人間性は必要だと思う。(40代/男性/会社員)

・秘書といえば、ほぼ自身の事業パートナーと同じと考えていますので、電話・メール・来客応対に限らず、スケジュールの管理も含まれると思います。あえて云うなら電話・メール・来客対応です。実務は私がこなしますが打ち合わせが多い仕事ですので、此の部分をしてもらえると大変助かります。(50代/男性/会社員)

・電話・メール・来客対応じゃないでしょうか、秘書なんだから、あとはスケジュール(30代/男性/会社員)

・電話やメールは意外と時間を奪われるので、そこを秘書が管理して本来の仕事に集中できる時間を増やしたい。(40代/男性/会社員)

・私が今まで仕事をしてきて、一番時間のかかるのがメールと電話であったため。その電話とメールに費やす時間を減らす事ができれば、ほかに色々な仕事をすることが可能であるため。(30代/男性/会社員)

【オフィスソフトを利用する事務処理】

・生産性の薄い業務ほど時間と手間が掛かる傾向があるため、積極的にお願いしたいと思います。(40代/男性/会社員)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)

・事務処理やスケジュール管理を任せたいですね。その中でも事務処理は時間がかかるので、事務処理を中心に仕事を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・パソコンを、利用するワードやエクセルが苦手だからお願いしたい。(40代/男性/会社員)

・役割分担やほかの従業員の数にも寄りますが、スケジュール管理や来客対応ぐらいはやってあたりまえです。私はPC関係の能力が少し自信が無いし、そう思っている人は世の中に多いのでこの分野で力を発揮してくれる方が必要です。(30代/男性/会社員)

・他と迷うところではあるが、特に自分に関わる業務を集中して処理してもらいたいです。(40代/男性/会社員)

・基本的に自分でできることは自分でやるので、人の手が必要なものを依頼したい。(30代/男性/会社員)

・自分の手が届かないような細かい仕事をしてくれると余計なことを考えなくて良い分、他のもっと重要なことをじっくり考えられるから(40代/男性/会社員)

【身の回りの環境整理】

・自分の得意不得意がはっきりしているので、自分の苦手な仕事が任せられる人を選びます。(40代/男性/会社員)

・社長自らの生産性向上につながるように、身の回りの環境整理がしっかりとできるような人材がほしいです。(40代/男性/会社員)

・とにかくなんでもできる人がよくて、やさしくてかわいいかんじがいい。(40代/男性/会社員)

・仕事以外の自分で把握できないところ、総務全般をやってもらえると仕事に集中出来ると思ったからです。(30代/男性/会社員)

・身の回りの全ての雑用を一手に引き受けて欲しい。色々と面倒だから。(40代/男性/会社員)

・業務に集中すると、つい身の回りの環境整理を怠りがち。業務に縛られない立場の人に管理を任せたい。(30代/男性/会社員)

【海外取引の通訳】

・通訳の出来る秘書を雇うと、仕事に役に立つから雇えたらいいなと思います(40代/男性/会社員)

・海外の現地に行って交渉などをするときは、状況を理解してくれている秘書などの通訳の方が仕事がはかどると思うから(50代/男性/会社員)

・私は日本語しかできなので、語学力が堪能な方を採用し主に海外取引の通訳を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・グローバル社会においては、海外企業との取引は欠かせないが、自身にそれを遂行できるだけの語学力がないから。(30代/男性/会社員)

・なんだかんだと色々言ったとしても、はっきりいって会話が大切でしょ(30代/男性/会社員)

・自分には無い、スキルなので通訳してもらえるのであれば、是非お願いしたいです。(30代/男性/会社員)

・得意分野を活かして活躍してくれそうなのでスキルの高さが求められる通訳業務を依頼したいです。(30代/男性/会社員)

・現在の業務を地域を変えて拡大することが可能になり、売上自体の貢献に繋がる。(20代/男性/会社員)

・高い語学力を持った人材が必要で、理想の能力を持った人が簡単に見つかるから(20代/男性/会社員)

・自分が外国語を話せない為、通訳ができることは、海外取引をするには必要不可欠。あとは、自分でできそうだから。(40代/男性/会社員)

・語学に精通している人は少なく、派遣の人ならそういった対応をそつなく行えそうだから(30代/男性/会社員)

 

 

 

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

運転手に関するコチラの記事も読まれています

秘書に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員秘書・レセプショニスト派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

SFM.jpg


2018-09-20 00:00:00

お金だけがすべてではありませんが、仕事を探すときは給料を意識する人が多いですよね。ましてや、同じような求人条件を目にした場合、給料を優先したくなるかもしれません。やはり、少しでも多くの収入を得たいのが正直な気持ちではないでしょうか。お仕事の中には役員運転手があります。こちらの仕事は役員の業務を支える大切な仕事だけに、高収入を期待する人もいるかもしれませんね。そこで、役員運転手として働くならどれくらいの給料を望むかについて、男女100人のみなさんに本音を聞いてみました。

 

【質問】

役員運転手をするなら給料はいくら欲しい? 

【回答数】 

30万以下:9 

40万以下:40

50万以下:29

50万以上:22 

 

「40万以下」を望む人が最も多い!ただし求める金額には幅も

 

アンケートの結果、「40万以下」と答えた人が最も多いことがわかりました。 

・しっかりと生活を送れるだけの給料は欲しいし、新入社員などと比べてそれなりに高い給料であるべきだから(20代/男性/学生) 

・残業代も含めて最低でも手取りで30万以上は欲しいと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

・出勤日・休日が安定しない不規則な仕事だから、30万円以上は欲しい。(20代/女性/無職)

・大事な人の命を預かって仕事をしていて、かつ必要に応じていつでも待機しているのである程度の給料が必要。(20代/女性/学生)

・役員を安全に送り届けるという責任ある仕事をしているので、それくらいは欲しいから。(20代/女性/会社員)

 

役員運転手になると、ほかの人以上の給料を望む人がいますよね。残業手当を含んだ金額を望む声や、不規則勤務の代償とする意見も寄せられています。人命を預かり送迎する重要な仕事であり、運転中は神経を使うとの考え方にも納得できました。また、役員の行動に応じて待機するなど、仕事の大変さも挙げられています。このように、役員運転手の仕事に就くと、心身ともに大きなエネルギーを費やすことがわかる結果となりました。なお「30万以上は欲しい」のほかに「それくらいは欲しい」とのコメントもあるように、求める給料に幅があると言えますね。

 

「役員」の言葉には役員を特別な存在だと考える気持ちが反映?

 

アンケートの結果、「50万以下」に次いで「50万以上」「30万以下」の順となりました。

・拘束時間等や休憩などを考えても普通のサラリーマンよりは多くもらいたい。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・役員運転手をするなら給料はこれくらい欲しいですね。役員ですし。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・役員を車に乗せて運転するのは、非常に責任が重いと思うからです。(40代/女性/パートアルバイト)

・役員の運転手をするならたくさんお給料がもらえたほうが気が引き締まります。(40代/女性/パートアルバイト)

・役員の性格にもよりますが、いい人であれば通常のサラリーマンと同等いただけたらいいです。(40代/男性/自由業・フリーランス)

 

50万以下と答えた人からは、拘束される時間を加味して一般職以上の給料を求める意見が見て取れました。「役員ですし」の一言も印象深いですよね。50万円以上を希望する人の中には、責任の重い仕事との声や、モチベーションアップのためにも必要な金額との意見もあるようです。一方、良い人に付けるなら一般職と同等の収入で満足できる(30万以下の回答者)こともわかりました。

 

責任の重さへの報酬としての考慮が必要かも!?

 

アンケートの結果、役員運転手に求める給料は「40万以下」と答えた人が最も多く、全体の4割に達しました。質問内容が生活に直結するものだけに、充実した暮らしのために必要、高収入がやりがいにつながるなど、率直な意見も見て取れます。また、一般職よりも多くの収入を希望する人だけでなく、一般職と同じでも構わない人がいる点にも注目されます。ただ、役員運転手は常に危険と隣り合わせの業務だけに、責任の重さへの報酬としての考慮が必要なのかもしれませんね。役員運転手の求人募集を予定しているみなさんは、これらの貴重な意見を受け止めて給料面に反映してはいかがでしょうか。

 

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

役員運転手をするなら給料はいくら欲しい? 

 

 

【30万以下】 

・週5日、1日8時間労働で30万円ほど欲しいです。それほど激務ではないと勝手に想像しています。(20代/男性/自由業・フリーランス) 

・一般的に、給料の3倍の売り上げを稼ぐことが目安と聞いたことがあります。なので、自分ならこんなものだと思います。(40代/男性/パートアルバイト) 

・一日8時間勤務だと少なくなると思うので、これくらいの値段になりました。(30代/女性/会社役員) 

・タクシー、ハイヤー運転手よりもはるかに楽だと思う。くれるというなら幾らでも欲しいが、20~25が妥当。(40代/男性/公務員) 

・役員運転手をするならですが、ただたんに送るだけならこれぐらいじゃないのかな(30代/男性/会社員) 

・役員の性格にもよりますが、いい人であれば通常のサラリーマンと同等いただけたらいいです。(40代/男性/自由業・フリーランス) 

・大手企業の役職のランクによっても違うでしょうが、基本的には年配の方が多そうなので。(50代/男性/会社員) 

・少しわがままですが、子供を一人養えるくらいの給料は欲しいです。(30代/男性/契約派遣社員) 

・というか絶対やりたくないです。車の運転自体いやなのに、運転手ってすごいストレスだと思う。(40代/女性/その他専門職) 

【40万以下】 

・会社における最重要人物の運転を任されている以上、それくらいは最低欲しいです。(30代/男性/会社員) 

・いま現在、あまりお金がないので、希望を言えば、40万円くらいは欲しいです。(20代/女性/学生) 

・年収400万くらいが相場だが、せっかくなら年収600万円超をもらいたい(40代/男性/会社員) 

・せめて30万以上はほしいところです。生活がかかっているので。(40代/女性/専業主婦) 

・これぐらいの額が妥当ではないかと思うから。また自分がするならこれぐらいは欲しい(20代/男性/会社員) 

・一番妥当な金額だと思う。役員の方の運転手ならこのくらいが最低ランク(20代/女性/会社員) 

・役員運転手の給料相場は解りませんが、常に役員と行動をするため気を使う事が多いからです。(50代/男性/会社員) 

・運転だけでなく、気を遣ったり、身なりをきちんとしたり、社会情勢を勉強したりと、自分を高めることが必要とされる仕事だと思う。30万から40万くらいが適当かと思ったので。(30代/女性/自由業・フリーランス) 

・役員を安全に送り届けるという責任ある仕事をしているので、それくらいは欲しいから。(20代/女性/会社員) 

・出勤日・休日が安定しない不規則な仕事だから、30万円以上は欲しい。(20代/女性/無職) 

・運転をするだけなので、そんなにお給料をいただくと恐れ多い。だけど、時間に正確でなくてはいけないし、人様の命を預かる大切な仕事だと思うので、30万ほどいただければいいです。(20代/女性/会社員) 

・雇用されたばかりであったりはまた別ですが、気配りや秘密厳守など守るべきルールが多い分、給料として反映してほしいと思います。通常の運転手の職業で、月の給料が20~30万ほどだと思えば、それを上回る給料は欲しいです。(20代/女性/パートアルバイト) 

・重役を載せての慎重な運転や守秘義務があるので、他の運転手より高い費用がほしい。(30代/男性/会社員) 

・車の運転はとても気を遣うことなので、これくらいはもらっても良いのではないかな、と思ったからです。(30代/女性/無職) 

・大人の給料としてこのぐらい欲しいと思うので40万くらいが適正かと(20代/女性/自営業(個人事業主)) 

・役員のために運転をするので、それぐらいはあってもいいかと思います。(30代/女性/専業主婦) 

・大事な人の命を預かって仕事をしていて、かつ必要に応じていつでも待機しているのである程度の給料が必要。(20代/女性/学生) 

・拘束される時間にもよるけれども、人並みの生活ができる程度は必要(40代/女性/無職) 

・時間の制約も長く、ストレスが溜まる職種なので 通常のタクシー運転手よりも多く貰いたいと思っています。(40代/女性/自営業(個人事業主)) 

・ボーナスは別ですが、40万で年間480万あれば、いい方だと思います。待ち時間も給料がもらえるので、時間的に余裕がありながらいい待遇だと思います。(40代/女性/パートアルバイト) 

・選択をした金額が月収でこの他に役員ということで接待などの待ち時間も考慮してある程度の時間外手当と賞与を希望したいが、月収に関しては専属という意味でもこのくらいが妥当なのではないかと思います。(40代/男性/自営業(個人事業主)) 

・しっかりと生活を送れるだけの給料は欲しいし、新入社員などと比べてそれなりに高い給料であるべきだから(20代/男性/学生) 

・運転手といえどそれが仕事になるのなら普通の社会人と同じくらいに望んでもよいのではないかと。(20代/女性/学生) 

・役員運転手は責任の思い職業だと思うので、給料は40万ぐらいほしいですね。(30代/男性/会社員) 

・最低でも40万以下くらい貰わないと、日常生活をおくる事はできないと思ったから40万以下を選びました。(30代/女性/無職) 

・運転する時間は少ないだろうけど拘束時間が長そうだし、気も使うので40万くらいは欲しいかも。(30代/女性/専業主婦) 

・運転手は命をあずかっていて重い仕事ですし、役員だととても気を遣うからです。(30代/女性/専業主婦) 

・重役を運んでいるのでいろいろ気遣いがいるため40万以上はほしいところ。(30代/男性/会社員) 

・役員なのですから、これくらいはいただけないと割りにあわないと思います(30代/女性/専業主婦) 

・30万円以上は、せめて、欲しい。人脈が広がったり、スキルが上がるような仕事ではないので、せめて給料は良くあってほしい。(30代/女性/会社員) 

・役員の人に気をつかわないといけないし、ちゃんとした運転もしないといけないので40万ぐらいはほしいです。(50代/女性/パートアルバイト) 

・残業代も含めて最低でも手取りで30万以上は欲しいと思います。(30代/女性/パートアルバイト) 

・人の命を運ぶ責任重大な仕事なので、それなりにお金をもらいたいからです。(20代/女性/専業主婦) 

・毎日の運転の仕事で消耗する体力に加えて、役員の命を預かっている精神的負担と役員と常に一緒に働いているという緊張の分、給料を一般の会社員より高くしてほしいから。(40代/女性/その他専門職) 

・知り合いの役員運転手がそのぐらいのお給料をもらっていたから。(20代/女性/専業主婦) 

・少なくても1日あたり1万円は欲しいので、30万円以上あれば満足です。(20代/女性/会社員) 

・このくらいの金額なら、日常の生活を充分にしていけると思うので。(20代/男性/学生) 

・運転するだけと言えばするだけだが、不規則なので一般的な水準ではやってられなくなりそう。(20代/女性/無職) 

・これくらいもらえるといいとはおもいますが・・・。理想ですが・・。(40代/女性/パートアルバイト) 

・役員運転手をするなら、すごく気遣いが出来て時間に正確な運転が出来る人だから(30代/男性/会社員) 

【50万以下】 

・家族を養い、安定した生活をするには、それ位あると良いと思います。(20代/女性/学生) 

・役員運転手をするなら給料はこれくらい欲しいですね。役員ですし。(30代/男性/自営業(個人事業主)) 

・自分のプライベートとか、あまり自由にならない気がするので、このくらいは欲しいです。(40代/女性/専業主婦) 

・ずっと緊張している状態での仕事なので、50近くは欲しいかなと思います。(30代/女性/専業主婦) 

・多ければ良いに越したことはないが、このくらいかと思いました。(40代/女性/パートアルバイト) 

・拘束時間等や休憩などを考えても普通のサラリーマンよりは多くもらいたい。(30代/女性/自由業・フリーランス) 

・役員運転手をするなら給料はこれくらい欲しいですね。役員ですし。(30代/男性/自営業(個人事業主)

・時間の拘束も多そうだし、責任の重い仕事なので50万は欲しいです(40代/男性/会社員) 

・知り合いの役員運転手を見ているととにかく私利私欲なく24時間奉仕の心、土日も無く全身全霊で取り組むならコレくらい欲しいですね。(50代/男性/自由業・フリーランス) 

・朝から夜まで役員の足として行動するのですから、その精神的負担と肉体的負担を考慮したら50万弱は頂くべきだなと思いました。役員運転手は心身ともに負担の大きな仕事ですので、負担に見合ったお給料を頂くべきだと思ったから50万以下を選択しました。(20代/女性/契約派遣社員) 

・サラリーマンの平均給与以上の報酬をもらえるとやりがいを感じられると思うから(30代/男性/自営業(個人事業主)

・拘束時間も長いと思うし、気も遣うと思うので、心身ともにハードな仕事だから(20代/女性/パートアルバイト) 

・土日などの休みや時間外に同行することもあるし、要人を乗せるという緊張感もあるので精神的な意味合いも含めてそこそこの給料は欲しい。(30代/女性/専業主婦) 

・重要な人を乗せているという緊張感と時間の制約を考えると、40万円くらい欲しいですね。(30代/女性/会社員) 

・人の命を運んでいる仕事だから、だれでもできるものではないし、自分も事故にあう確率が増えるから(30代/女性/専業主婦) 

・役員運転手は普通のタクシー運転手と違って、役員を送り届けたり時にはわがままで嫌な役員も居るかもしれないので、それなりの、普通のサラリーマンより若干高い給料が欲しいですね。(30代/女性/パートアルバイト) 

・乗せている人の命を預かったり、秘密厳守、時間厳守など守る事も多いのでその責任の多さから多めの給与だと思う。(20代/女性/会社員) 

・勤務時間が長く、役員の予定に合わせなくてはならないので、40万以上は欲しい。(60代/男性/無職) 

・色々と気配りと 安全を求められる職業だと思うので 少し多めが妥当かと・・・。(40代/女性/専業主婦) 

・時間や曜日に関係なく仕事がありそうですし、行き先を間違いなく走らなければならないからです。(60代/女性/パートアルバイト) 

・やはり一日拘束されてしまうし、気遣いも必要だし、運転のスキルも含めて、それらをかってもらっての雇用なので、それくらいはもらいたい。(20代/女性/会社員) 

・時間の拘束が長そうだし、気を使ったり色々大変そうだからです。(30代/女性/会社員) 

・きっと事故を起こせばクビだろうから、責任に見合った、きちんとした待遇が欲しいです。ただ、バス運転手など、他の運転を仕事にしている人の給料はあまり高くないイメージなので、50万以上は厳しいかとも思いました。(30代/女性/自営業(個人事業主)) 

・長時間付き合わされる仕事だと思うので、良いお給料であって欲しいです。(20代/女性/契約派遣社員) 

・大切な人を乗せて神経を使うため、50万弱は手取りでほしいです。(30代/男性/会社員) 

・運転やマナーにもかなり気を遣うでしょうし、それなりの地位の方の下で働くため。(30代/女性/専業主婦) 

・役員運転手になろうなどと考えたこともない。どういう意図できいてくるのかね。50万はもらわないとあわないよ。(40代/男性/会社員) 

・人の命を預かる責任のある職業なので、世間の平均以上はほしいと思いますが、それ以上に欲張るのは違う気がしたので。(40代/女性/無職) 

・守秘義務が生じますのでこの程度は必要です。それに役員の安全が関わっているためです。(50代/男性/公務員) 

【50万以上】 

・ずっと同じ姿勢で運転しなければいけず、健康を損なう恐れもあるので。(30代/男性/自由業・フリーランス) 

・相場を調べたわけではないので、どうしても希望的な額にしたいと思ってしまいます。(50代/男性/無職) 

・役員運転手をするなら給料は50万以上欲しいのではないかと思います(50代/男性/会社員) 

・深夜早朝休日出勤があり、またとても気を使う大変な仕事だというイメージがあるので、お給料が高くないと出来ない仕事だと思うからです。(40代/女性/専業主婦) 

・1日の就業時間が長く、ときには土日も働くことになると思うからです。また休日だったとしても突発的に仕事を頼まれることもあると思います。(20代/女性/専業主婦) 

・役員のわがままを受け入れなければならないので,それなりに高額な給料が欲しいと思います.(20代/女性/自営業(個人事業主)

・30万円以下でも夢物語だが、本当にいただけるならいくらでも欲しい。(50代/女性/自由業・フリーランス) 

・安全な運転とリラックスできる環境を提供するということから、50万円以上が妥当かと思います。(50代/男性/無職) 

・日々言いなりになってひたすら黙って運転なんだからそれなりのお給料がいる(30代/女性/パートアルバイト) 

・役員の運転手をするならたくさんお給料がもらえたほうが気が引き締まります。(40代/女性/パートアルバイト) 

・役員運転手は、普通の運転手よりもさらに気を使うと思うので、給料は多くほしいと思う。(10代/男性/学生) 

・守秘義務があったり、場合によれば命を狙われる人をのせる事もあるから。(20代/女性/学生) 

・役員にもよりますがプライベートの時間がとれないのならば50万以上は必要な金額だと感じます。(40代/女性/専業主婦) 

・50万円以上もらえたらとても安定した生活が送れそうです。ボーナスもありだともっと嬉しい(30代/女性/専業主婦) 

・どの位私生活が制限されるかによりますが、50万円以上は欲しいです。(30代/女性/会社員) 

・安全をキープするのですから、50万が妥当だと思います。お給料には、健康維持する費用も含まれているべきです。(40代/女性/自由業・フリーランス) 

・ボーナスも換算して年収600万円以上はないと生活も苦しいし、当然やる気も起こりません。(50代/男性/会社員) 

・役員を車に乗せて運転するのは、非常に責任が重いと思うからです。(40代/女性/パートアルバイト) 

・これは仕事の役割量にもよりますね、それが重要なら50万でも(30代/男性/会社員) 

・特殊な免許が必要だったり就業時間もバラバラと想定して秘密保持も含めてこれぐらいは欲しいです(40代/女性/専業主婦) 

・私生活など、自由もないと思われるため、給料は高くないと釣り合わない。(30代/男性/自営業(個人事業主)

・役員運転手も激務で拘束時間も長いと思うので、50万以上はほしいですよ(30代/男性/会社員) 

 

 

 

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

運転手に関するコチラの記事も読まれています

秘書に関するコチラの記事も読まれています 

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...