最新情報

2017-10-01 00:00:00

企業の社長は、会社の経営を利益を確保するために、社としての経営方針を決める重役を担います。そのため、自身の業務管理よりも社内の調整能力に時間を裂く割合が多くなる傾向にあります。そのような時に、管理役として経験豊富な派遣の秘書を雇えば、雑務はすっきりとこなしてくれるでしょう。そこで、自分が社長なら、派遣の秘書にどのような業務を任せたいのか、男性会社員にアンケートで聞いてみました。

 

【質問】

あなたは社長です!派遣秘書を雇うなら、どんな仕事を任せたいですか?

【回答数】

スケジュール管理:67

電話・メール・来客対応:57

オフィスソフトを利用する事務処理:25

身の回りの環境整理:22

海外取引の通訳:18

 

客観的なスケジュール管理で仕事も効率的に

 

アンケートの結果、「スケジュール管理」が最も回答を集めました。

・スケジュール管理を自分で行うとかなり時間を取られる。秘書に完璧に管理してもらえたら助かる。(40代/男性/会社員)

・いろんな顧客と時間を有効に利用してコミュニケーションを取るには、客観的なスケジュール管理が必要だと考えるから。(40代/男性/会社員)

・新しい切り口を求めているので、仕事効率を別目線で見ていける人材が欲しい。スケジュール管理は効率化を図るためにも別の目線が必要です。(40代/男性/会社員)

・社長は社内の会議、取引先との会合など会社の顔としてスケジュール管理できる秘書が必要(50代/男性/会社員)

スケジュール管理は会社員にとって基本ですが、社長の場合は多くの顧客を会うなど、細かな日程調整を求められるので、うまく取り仕切ることができる人に任せたほうがよさそうです。回答では、スケジュール管理に客観性を求める声が多く、独りよがりにならない別目線の管理が、仕事の効率化につながると考えている方が多いようです。

 

一流のビジネスマナーで電話やメールも丁寧に処理

 

2番目に多かった回答は、「電話・メール・来客対応」でした。

・営業や勧誘の電話やメールは相当なものになるので、取捨選択をしてもらいたい(30代/男性/会社員)

・電話、メール、来客などの対応は、複数のスタッフで管理すると、連絡ミスなどが起きる可能性があるので、専門のスタッフを雇うなら、すべて任せたいですね。(30代/男性/会社員)

・来客様に失礼のないよう、的確な受け答えで相手の気持ちを考えれる方です。(40代/男性/会社員)

・社長の場合、細かい作業を行う時間がなく、必然的に電話、メール等の業務を一部、派遣秘書にやってもらうことで効率的に業務をおこなうことができるからです(30代/男性/会社員)

こちらも、社長が処理すべき仕事の優先順位として見ると、一般的に低い傾向にあります。大量に来るメールの返事や電話対応は全て秘書に任せて、会議に集中したいところでしょう。ビジネスマナーを心得ている秘書なら、煩雑な電話対応も丁寧な受け答えで処理してくれそうですね。

 

PCが苦手なら任せたい文書作成

 

3番目に多かった回答は「オフィスソフトを利用する事務処理」でした。

・パソコンを、利用するワードやエクセルが苦手だからお願いしたい。(40代/男性/会社員)

・役割分担やほかの従業員の数にも寄りますが、スケジュール管理や来客対応ぐらいはやってあたりまえです。私はPC関係の能力が少し自信が無いし、そう思っている人は世の中に多いのでこの分野で力を発揮してくれる方が必要です。(30代/男性/会社員)

・生産性の薄い業務ほど時間と手間が掛かる傾向があるため、積極的にお願いしたいと思います。(40代/男性/会社員)

オフィスソフトを使った文書作成や会議資料は、スキルがあればそれほど苦になりませんが、どんなに慣れた人でも作成にはある程度の時間を必要とします。社長の中にはPCソフトの扱いが苦手な方もいるでしょうし、他にもやるべき重要業務が山のようにあるので、書類作りに慣れている秘書に任せたほうが仕事の効率面から見ても良いでしょう。

 

デスク整理を頼めば仕事の効率もアップ

 

4番目に多かった回答は「身の回りの環境整理」でした。

・身の回りの全ての雑用を一手に引き受けて欲しい。色々と面倒だから。(40代/男性/会社員)

・業務に集中すると、つい身の回りの環境整理を怠りがち。業務に縛られない立場の人に管理を任せたい。(30代/男性/会社員)

・仕事以外の自分で把握できないところ、総務全般をやってもらえると仕事に集中出来ると思ったからです。(30代/男性/会社員)

書類申請やデスク周りの整理整頓は、仕事の生産性を上げるためには大切なことですが、不得手な男性は多そうです。多忙を極めていたら、なおさら怠ってしまいそうですよね。きめ細やかな秘書であれば、雑用もテキパキとこなしてくれて、清潔な環境でバリバリと業務をこなせるのではないでしょうか。

 

会社が成長軌道に乗った時こそ秘書の活用を

 

アンケートの結果から、回答数が突出していたのは「スケジュール管理」と「電話・メール・来客対応」でした。どちらも、会う人の数が桁違いに多くなる社長業だけに、専任者に処理してもらうのが懸命です。社長は会社の顔として、自身の業務ではなく、会社としての成果を評価されます。最初は一人でこなせる事務量でも、会社の規模が大きくなるにつれてどんどん増大し、やがて手に負えなくなります。会社が成長軌道に乗ってきたと感じた時こそ、経験豊富な派遣の秘書を活用して事務を任せれば、腰を据えて会社の未来を考える余裕も出てくるでしょう。

 

【質問】

あなたは社長です!派遣秘書を雇うなら、どんな仕事を任せたいですか?

【回答数】

スケジュール管理:67

電話・メール・来客対応:57

オフィスソフトを利用する事務処理:25

身の回りの環境整理:22

海外取引の通訳:18

 

【アンケート概要】

■調査地域:全国

■調査対象:【性別】男性 【職業】会社員 

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

【スケジュール管理】

・打ち合わせや来客対応することが多いので、自分で把握しきれないスケジュールを管理しておいてほしい。(30代/男性/会社員)

・役員クラスになると、スケジュールの管理がとても大変になってくるので秘書が居るなら任せたい。(30代/男性/会社員)

・どのように業務をこなしていくのか段取りを決めてもらったほうが動きやすい。(30代/男性/会社員)

・一日のうち、分刻みで予定があることがに非常茶飯事なので、うまくタイムマネジメントしてくれる秘書がいれば、快適に仕事ができると感じたから。(20代/男性/会社員)

・多忙な仕事をこなす日々に、スケジュールの把握が難しいかと思うので管理をしてもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・スケジュールは忘れがちなので、秘書にしっかりと管理してほしいと思ったから。(50代/男性/会社員)

・ビジネス、アフター6のスケジュール管理とともに、スタイストの役割も発揮してほしい。(40代/男性/会社員)

・色々な人と会ったり、会議などをしないといけないので、スケジュール管理をして欲しいです(30代/男性/会社員)

・多忙なのが予想されるので来客などのスケジュール管理をまかせたいと思ったからです。(20代/男性/会社員)

・スケジュール管理がメインです。細やかな気配りをして仕事をしやすくしてくれるとありがたいです(30代/男性/会社員)

・スケジュール管理をしてもらうのが秘書として最も必要な職務だと考えているため。(20代/男性/会社員)

・派遣の秘書なのだからいきなり会社の内部詳細にかんすることは任せられないのでまずは日程管理をお願いする。(50代/男性/会社員)

・社長は仕事の量、種類、内容ともに膨大でありますので、スケジュールを一人で管理するのはかなり大変なことだと思うからです。(30代/男性/会社員)

・多忙の中、スケジュールを社長自ら行うのは、重労働。秘書がスケジュールを管理してもらえば、後はその時々で社長が動けば良い。(40代/男性/会社員)

・新しい切り口を求めているので、仕事効率を別目線で見ていける人材が欲しい。スケジュール管理は効率化を図るためにも別の目線が必要です。(40代/男性/会社員)

【電話・メール・来客対応】

・来社されるお客様や案件についての優先順位を的確に判断する事は非常に大事ですので、この仕事を任せたいと思います。(40代/男性/会社員)

・社長には日々たくさんの連絡が来るので、それをうまく整理しなければいけない。(30代/男性/会社員)

・メールやスケジュールなどは、機密の関係で抵抗があるから。接客応対がメインとなる(30代/男性/会社員)

・特に緊急ではない社員からの問い合わせなどに対応してくれると、自分も助かりますし、社員も社長には直接言いにくいことでもすぐに報告してくるようになると思うからです。(40代/男性/会社員)

・会社の質は接客で分かるので、愛想良く、丁寧な対応の出来る人に任せたいです。(30代/男性/会社員)

・電話・メール・来客対応じゃないでしょうか、秘書なんだから、あとはスケジュール(30代/男性/会社員)

・電話やメールは意外と時間を奪われるので、そこを秘書が管理して本来の仕事に集中できる時間を増やしたい。(40代/男性/会社員)

・スケジュールを自ら管理出来なくては経営者の資格はありません。来客対応は秘書として当然の業務です。(40代/男性/会社員)

・やはり、自分の世話をしてくれるというよりも、顧客の世話のほうが大事。(50代/男性/会社員)

・秘書といえば、ほぼ自身の事業パートナーと同じと考えていますので、電話・メール・来客応対に限らず、スケジュールの管理も含まれると思います。あえて云うなら電話・メール・来客対応です。実務は私がこなしますが打ち合わせが多い仕事ですので、此の部分をしてもらえると大変助かります。(50代/男性/会社員)

・派遣秘書を雇うなら電話・メール・来客対応の仕事を任せたいと思っているのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)

・自分の作業を止めなければならない作業を任せることで作業効率を上げたい。(30代/男性/会社員)

・自分が、人の名前と顔を覚えるのが苦手なので、誰で、いつ、どこで会った人なのかを整理してもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・仕事の進捗状況や内容の精査の途中で電話対応で仕事を中断したくないから。(40代/男性/会社員)

・来客様に失礼のないよう、的確な受け答えで相手の気持ちを考えれる方です。(40代/男性/会社員)

【オフィスソフトを利用する事務処理】

・事務処理やスケジュール管理を任せたいですね。その中でも事務処理は時間がかかるので、事務処理を中心に仕事を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・他と迷うところではあるが、特に自分に関わる業務を集中して処理してもらいたいです。(40代/男性/会社員)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)

・役割分担やほかの従業員の数にも寄りますが、スケジュール管理や来客対応ぐらいはやってあたりまえです。私はPC関係の能力が少し自信が無いし、そう思っている人は世の中に多いのでこの分野で力を発揮してくれる方が必要です。(30代/男性/会社員)

・パソコンを、利用するワードやエクセルが苦手だからお願いしたい。(40代/男性/会社員)

・基本的に自分でできることは自分でやるので、人の手が必要なものを依頼したい。(30代/男性/会社員)

・自分の手が届かないような細かい仕事をしてくれると余計なことを考えなくて良い分、他のもっと重要なことをじっくり考えられるから(40代/男性/会社員)

・生産性の薄い業務ほど時間と手間が掛かる傾向があるため、積極的にお願いしたいと思います。(40代/男性/会社員)

【身の回りの環境整理】

・自分の得意不得意がはっきりしているので、自分の苦手な仕事が任せられる人を選びます。(40代/男性/会社員)

・身の回りの全ての雑用を一手に引き受けて欲しい。色々と面倒だから。(40代/男性/会社員)

・社長自らの生産性向上につながるように、身の回りの環境整理がしっかりとできるような人材がほしいです。(40代/男性/会社員)

・仕事以外の自分で把握できないところ、総務全般をやってもらえると仕事に集中出来ると思ったからです。(30代/男性/会社員)

・とにかくなんでもできる人がよくて、やさしくてかわいいかんじがいい。(40代/男性/会社員)

・業務に集中すると、つい身の回りの環境整理を怠りがち。業務に縛られない立場の人に管理を任せたい。(30代/男性/会社員)

【海外取引の通訳】

・グローバル社会においては、海外企業との取引は欠かせないが、自身にそれを遂行できるだけの語学力がないから。(30代/男性/会社員)

・海外の現地に行って交渉などをするときは、状況を理解してくれている秘書などの通訳の方が仕事がはかどると思うから(50代/男性/会社員)

・現在の業務を地域を変えて拡大することが可能になり、売上自体の貢献に繋がる。(20代/男性/会社員)

・語学に精通している人は少なく、派遣の人ならそういった対応をそつなく行えそうだから(30代/男性/会社員)

・私は日本語しかできなので、語学力が堪能な方を採用し主に海外取引の通訳を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・通訳の出来る秘書を雇うと、仕事に役に立つから雇えたらいいなと思います(40代/男性/会社員)

・自分が外国語を話せない為、通訳ができることは、海外取引をするには必要不可欠。あとは、自分でできそうだから。(40代/男性/会社員)

・自分には無い、スキルなので通訳してもらえるのであれば、是非お願いしたいです。(30代/男性/会社員)

・高い語学力を持った人材が必要で、理想の能力を持った人が簡単に見つかるから(20代/男性/会社員)

・なんだかんだと色々言ったとしても、はっきりいって会話が大切でしょ(30代/男性/会社員)

・得意分野を活かして活躍してくれそうなのでスキルの高さが求められる通訳業務を依頼したいです。(30代/男性/会社員)

 

あなたは社長です!派遣秘書を雇うなら、どんな仕事を任せたいですか?

 

【スケジュール管理】

・多忙なのが予想されるので来客などのスケジュール管理をまかせたいと思ったからです。(20代/男性/会社員)

・新しい切り口を求めているので、仕事効率を別目線で見ていける人材が欲しい。スケジュール管理は効率化を図るためにも別の目線が必要です。(40代/男性/会社員)

・秘書として最も重要な仕事は、スケジュールを確実に管理することだからです。(30代/男性/会社員)

・自分ですると抜けてしまいがちなスケジュールの管理を頼みたいと思います。(30代/男性/会社員)

・社長だと多忙だし、スケジュールの管理する暇もないと思うので、秘書にはそれを任せたいです。(30代/男性/会社員)

・秘書を雇う人物は会社にとって重要なポジションにいるので、多忙で会議が多いです。そのため、一日のスケジュールを管理しないと効率的に仕事ができなくなからです。(20代/男性/会社員)

・自身のスケジュール管理を任せることにより会社の運営に専念できるため(30代/男性/会社員)

・多忙なところをうまく調整してもらうと、仕事も計画的に進むため(40代/男性/会社員)

・秘書というとスケジュール管理をしているイメージがあるから。他の仕事はその筋の専門のスタッフにまかせたい(40代/男性/会社員)

・素早く優先順位を付けてこちらが考える前に予定を組み立てて欲しいです。(40代/男性/会社員)

・スケジュール管理がメインです。細やかな気配りをして仕事をしやすくしてくれるとありがたいです(30代/男性/会社員)

・ビジネス、アフター6のスケジュール管理とともに、スタイストの役割も発揮してほしい。(40代/男性/会社員)

・社長になると、多忙になりなによりまずスケジュール管理が一番大事だと思うから。(20代/男性/会社員)

・忙しい時に派遣を雇いたいので、スケジュール管理を任せたいです。(20代/男性/会社員)

・いろんな顧客と時間を有効に利用してコミュニケーションを取るには、客観的なスケジュール管理が必要だと考えるから。(40代/男性/会社員)

・スケジュール管理が一番かな。何をどのタイミングでいつするのか。そこをうまく回してほしい。(30代/男性/会社員)

・打ち合わせや来客対応することが多いので、自分で把握しきれないスケジュールを管理しておいてほしい。(30代/男性/会社員)

・多忙な仕事をこなす日々に、スケジュールの把握が難しいかと思うので管理をしてもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・担当案件に集中する意味で、アポイントやスケジュールの管理をお願いすることでの効率化を図りたい。(40代/男性/会社員)

・突然の会議やアポなしの訪問を調整してくれるような秘書がいてくれたらそれだけで仕事の効率が上がります。(40代/男性/会社員)

・一日のうち、分刻みで予定があることがに非常茶飯事なので、うまくタイムマネジメントしてくれる秘書がいれば、快適に仕事ができると感じたから。(20代/男性/会社員)

・自分の仕事にとってスケジュール管理が最も煩わしく、人に任せることで仕事に専念したいから。(20代/男性/会社員)

・派遣の秘書なのだからいきなり会社の内部詳細にかんすることは任せられないのでまずは日程管理をお願いする。(50代/男性/会社員)

・秘書と言うのは、社長のサポート職です。ですが、あまり重要な情報に関わるような仕事は、派遣である以上任せられません。従って、多忙な社長の見落しがちな予定を広い集め、管理してもらうのが、適職です。(20代/男性/会社員)

・自分でも管理をするが、秘書からもスケジュール管理をして貰う事でうっかりミスがでないようにケアしたい。(40代/男性/会社員)

・スケジュールは忘れがちなので、秘書にしっかりと管理してほしいと思ったから。(50代/男性/会社員)

・毎日の仕事以外のスケジュール管理をしてもらい、時間管理してほしい(40代/男性/会社員)

・スケジュール管理を自分で行うとかなり時間を取られる。秘書に完璧に管理してもらえたら助かる。(40代/男性/会社員)

・社長ともなると、いろいろな仕事が舞い込むことが予想される為、自分だけではなくスケジュールのことを管理してくれる人が側にいてくれることを必要だと感じる為(40代/男性/会社員)

・様々な打ち合わせや会議、面会があるため、スケジュール管理は秘書に任せなければ自分自身で管理しきれないものです。(50代/男性/会社員)

・やはりスケジュール調整が一番必要になってきますかね 大事なポイントですね。(50代/男性/会社員)

・スケジュール管理をしてもらうのが秘書として最も必要な職務だと考えているため。(20代/男性/会社員)

・自分の管理しきれないスケジュールまでも管理してもらえれば助かるから(20代/男性/会社員)

・社長は仕事の量、種類、内容ともに膨大でありますので、スケジュールを一人で管理するのはかなり大変なことだと思うからです。(30代/男性/会社員)

・多忙の中、スケジュールを社長自ら行うのは、重労働。秘書がスケジュールを管理してもらえば、後はその時々で社長が動けば良い。(40代/男性/会社員)

・やっぱり秘書の第一の仕事はスケジュール管理だと思うので選びました。(50代/男性/会社員)

・秘書の仕事といえばまずはスケジュール管理ですよね、あとは通約やってもらえるならいいですね(30代/男性/会社員)

・役員クラスになると、スケジュールの管理がとても大変になってくるので秘書が居るなら任せたい。(30代/男性/会社員)

・スケジュール管理をしてもらえれば時間を有効に使用し、効率よく仕事ができるからです。(20代/男性/会社員)

・どのように業務をこなしていくのか段取りを決めてもらったほうが動きやすい。(30代/男性/会社員)

・アポイント、会議などを全て把握しておくのは大変であり、スケジュール全般を管理させ、空き時間に何をしたほうがいいかのアドバイスも求めたい。(50代/男性/会社員)

・秘書であるからこそ、毎日のタイムスケジュールを管理して対応してほしい。(30代/男性/会社員)

・色々な人と会ったり、会議などをしないといけないので、スケジュール管理をして欲しいです(30代/男性/会社員)

・社長は社内の会議、取引先との会合など会社の顔としてスケジュール管理できる秘書が必要(50代/男性/会社員)

【電話・メール・来客対応】

・社長の場合、細かい作業を行う時間がなく、必然的に電話、メール等の業務を一部、派遣秘書にやってもらうことで効率的に業務をおこなうことができるからです(30代/男性/会社員)

・会社の質は接客で分かるので、愛想良く、丁寧な対応の出来る人に任せたいです。(30代/男性/会社員)

・派遣秘書に任せる事のできる業務は電話やメール又は来客対応位ですかね。(20代/男性/会社員)

・電話、メール、来客などの対応は、複数のスタッフで管理すると、連絡ミスなどが起きる可能性があるので、専門のスタッフを雇うなら、すべて任せたいですね。(30代/男性/会社員)

・社長には日々たくさんの連絡が来るので、それをうまく整理しなければいけない。(30代/男性/会社員)

・仕事の進捗状況や内容の精査の途中で電話対応で仕事を中断したくないから。(40代/男性/会社員)

・煩雑なダイレクトメールやセールスの電話を体よく断って欲しいからです。(40代/男性/会社員)

・電話や来客対応に十分な時間が取れないことが考えられるので、そういった仕事を担ってほしい。(50代/男性/会社員)

・電話やメール、来客対応は訓練すれば誰でも実行でき、社長が実行すべきでないから。(20代/男性/会社員)

・自分の仕事に集中するための秘書であり、雑務をお願いすることになると思う。(30代/男性/会社員)

・来社されるお客様や案件についての優先順位を的確に判断する事は非常に大事ですので、この仕事を任せたいと思います。(40代/男性/会社員)

・やはり、自分の世話をしてくれるというよりも、顧客の世話のほうが大事。(50代/男性/会社員)

・営業や勧誘の電話やメールは相当なものになるので、取捨選択をしてもらいたい(30代/男性/会社員)

・メールやスケジュールなどは、機密の関係で抵抗があるから。接客応対がメインとなる(30代/男性/会社員)

・分単位で業務をこなしていきたいので、きっちりとスケジュール管理ができる方がいい。また、それに応じた顧客や取引先との対応をしてもらいたい。(30代/男性/会社員)

・まずは来客対応がきちんとしていることを求めます。その次に、スケジュールや身の回りの環境整理をして欲しいです。(40代/男性/会社員)

・特に緊急ではない社員からの問い合わせなどに対応してくれると、自分も助かりますし、社員も社長には直接言いにくいことでもすぐに報告してくるようになると思うからです。(40代/男性/会社員)

・来客様に失礼のないよう、的確な受け答えで相手の気持ちを考えれる方です。(40代/男性/会社員)

・集中して仕事をしている時に電話がかかってくると中断されてしまい、効率が悪いので(40代/男性/会社員)

・相手と連絡して話を進めて欲しいと思っている。相手の印象を高めるため。(30代/男性/会社員)

・自分の作業を止めなければならない作業を任せることで作業効率を上げたい。(30代/男性/会社員)

・自分が、人の名前と顔を覚えるのが苦手なので、誰で、いつ、どこで会った人なのかを整理してもらえると助かるから。(30代/男性/会社員)

・派遣秘書を雇うなら電話・メール・来客対応の仕事を任せたいと思っているのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)

・スケジュールを自ら管理出来なくては経営者の資格はありません。来客対応は秘書として当然の業務です。(40代/男性/会社員)

・はっきりいって当たり前のことになるかもしれないが、これしかない(30代/男性/会社員)

・社長にもなると日々かかってくる電話やメールの数が多くそれをこなしているだけで1日が終わってしまうので、それを解消するために対応をお願いしたい。(20代/男性/会社員)

・それができて当然であると思う。外部及び来客に対して好印象を与えられる人間性は必要だと思う。(40代/男性/会社員)

・秘書といえば、ほぼ自身の事業パートナーと同じと考えていますので、電話・メール・来客応対に限らず、スケジュールの管理も含まれると思います。あえて云うなら電話・メール・来客対応です。実務は私がこなしますが打ち合わせが多い仕事ですので、此の部分をしてもらえると大変助かります。(50代/男性/会社員)

・電話・メール・来客対応じゃないでしょうか、秘書なんだから、あとはスケジュール(30代/男性/会社員)

・電話やメールは意外と時間を奪われるので、そこを秘書が管理して本来の仕事に集中できる時間を増やしたい。(40代/男性/会社員)

・私が今まで仕事をしてきて、一番時間のかかるのがメールと電話であったため。その電話とメールに費やす時間を減らす事ができれば、ほかに色々な仕事をすることが可能であるため。(30代/男性/会社員)

【オフィスソフトを利用する事務処理】

・生産性の薄い業務ほど時間と手間が掛かる傾向があるため、積極的にお願いしたいと思います。(40代/男性/会社員)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)

・事務処理やスケジュール管理を任せたいですね。その中でも事務処理は時間がかかるので、事務処理を中心に仕事を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・パソコンを、利用するワードやエクセルが苦手だからお願いしたい。(40代/男性/会社員)

・役割分担やほかの従業員の数にも寄りますが、スケジュール管理や来客対応ぐらいはやってあたりまえです。私はPC関係の能力が少し自信が無いし、そう思っている人は世の中に多いのでこの分野で力を発揮してくれる方が必要です。(30代/男性/会社員)

・他と迷うところではあるが、特に自分に関わる業務を集中して処理してもらいたいです。(40代/男性/会社員)

・基本的に自分でできることは自分でやるので、人の手が必要なものを依頼したい。(30代/男性/会社員)

・自分の手が届かないような細かい仕事をしてくれると余計なことを考えなくて良い分、他のもっと重要なことをじっくり考えられるから(40代/男性/会社員)

【身の回りの環境整理】

・自分の得意不得意がはっきりしているので、自分の苦手な仕事が任せられる人を選びます。(40代/男性/会社員)

・社長自らの生産性向上につながるように、身の回りの環境整理がしっかりとできるような人材がほしいです。(40代/男性/会社員)

・とにかくなんでもできる人がよくて、やさしくてかわいいかんじがいい。(40代/男性/会社員)

・仕事以外の自分で把握できないところ、総務全般をやってもらえると仕事に集中出来ると思ったからです。(30代/男性/会社員)

・身の回りの全ての雑用を一手に引き受けて欲しい。色々と面倒だから。(40代/男性/会社員)

・業務に集中すると、つい身の回りの環境整理を怠りがち。業務に縛られない立場の人に管理を任せたい。(30代/男性/会社員)

【海外取引の通訳】

・通訳の出来る秘書を雇うと、仕事に役に立つから雇えたらいいなと思います(40代/男性/会社員)

・海外の現地に行って交渉などをするときは、状況を理解してくれている秘書などの通訳の方が仕事がはかどると思うから(50代/男性/会社員)

・私は日本語しかできなので、語学力が堪能な方を採用し主に海外取引の通訳を任せたいです。(30代/男性/会社員)

・グローバル社会においては、海外企業との取引は欠かせないが、自身にそれを遂行できるだけの語学力がないから。(30代/男性/会社員)

・なんだかんだと色々言ったとしても、はっきりいって会話が大切でしょ(30代/男性/会社員)

・自分には無い、スキルなので通訳してもらえるのであれば、是非お願いしたいです。(30代/男性/会社員)

・得意分野を活かして活躍してくれそうなのでスキルの高さが求められる通訳業務を依頼したいです。(30代/男性/会社員)

・現在の業務を地域を変えて拡大することが可能になり、売上自体の貢献に繋がる。(20代/男性/会社員)

・高い語学力を持った人材が必要で、理想の能力を持った人が簡単に見つかるから(20代/男性/会社員)

・自分が外国語を話せない為、通訳ができることは、海外取引をするには必要不可欠。あとは、自分でできそうだから。(40代/男性/会社員)

・語学に精通している人は少なく、派遣の人ならそういった対応をそつなく行えそうだから(30代/男性/会社員)

 

 

 

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

運転手に関するコチラの記事も読まれています

秘書に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員秘書・レセプショニスト派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。